ホーム > 小銭入れメンズ商品情報 > 小銭入れを選ぶポイントについて

小銭入れを選ぶポイントについて

 小銭入れはプレゼントとしても適しており、身近な財布の一つですが、いざ選ぶとなればどれが良いかで悩むのではないでしょうか。
メンズの小銭入れは、それほど多くのデザインはないと考えてしまいがちですが、実際には千円程度のリーズナブルなものから数万円を超えるものまで、ブランドも豊富にあります。
長財布などとは違い、小さいことからそれほど高額ではありませんが、頻繁に使うものだからこそ使い勝手が良くて、本当に役立つものを選んでおかなくてはなりません。
まずは、予算を決めてから探すようにしましょう。
ある程度の予算を決めておかないことには、ブランドや素材なども絞り神にくくなってしまいます。
選択肢が豊富にある小銭入れだからこそ、ある程度の希望のイメージを頭に置いておくべきです。


 ある程度の予算が決まったら、次はタイプを選ぶようにしましょう。
ラウンドファスナータイプやL字ファスナータイプ、そしてボックスタイプなど選択肢は豊富にあります。
それぞれにメリットと使い勝手に違いがあります。
メンズの小銭入れとして人気が高いのが、ラウンドファスナータイプです。
これは収容力と機能性、そしてデザインも豊富にあるという特徴があります。
カードはもちろんのこと、折ればお札も入り、どの角度で持ち歩いても小銭が落ちてしまうような心配もありません。
しかし、少し厚みが出てしまうのでかさばるのが嫌でお札を入れる財布とか銭入れに分けようと考えている人には、適しているとは言いにくいタイプとなります。
もちろん長財布を持ち歩くよりは、かさばらないということは確かです。


 L字型にファスナーが付いているタイプの小銭入れは、コンパクトでありながらしっかりと収納できるというメリットがあります。
ラウンドファスナータイプとは異なり、あまり口がひらきませんが、カードやお札の収容力で言えばラウンドファスナーよりも勝るものもあります。
ファスナーなのでもちろん小銭が落ちることもありません。
近年ではラウンドファスナータイプが流行っている傾向にありますが、もちろんボックスタイプも根強い人気があります。
開けた時に中身が見やすく、小銭が取り出しやすいというメリットがあります。
お札の財布と分けて持つならばボックスタイプはかなり適しているといえるのではないでしょうか。
どのタイプが使い勝手がよく役に立つのかということを、よく考えてから使い勝手が良いものを選ぶようにしましょう。

次の記事へ

PAGE TOP